ホーム > 医師紹介 > 新任医師の紹介

新任医師の紹介

医師紹介

外科 貴島 文雄先生


270917kijima

平成27年7月より勤務しております外科の貴島です。
私は、平成19年7月から4年間当院に勤務し、今回またお世話になることになりました。勤務していた4年も離れていた4年も過ぎてみるとあっという間でしたが、働き慣れた当院で再び勤務することを嬉しく思っております。
前任地は薩摩川内市の済生会病院でした。そこでは腹腔鏡手術や緩和ケア、癌化学療法を経験してきました。腹腔鏡手術は一般の方にも広く知られるようになりました。当院におきましても胃がんや大腸がん症例に対しても導入を進めていきたいと思っております。緩和ケアは癌終末期のケアというイメージがありますが、決してそうではありません。終末期だけでなくまたがん患者だけではない日常の診療に生かせることがたくさんあります。化学療法も大学病院と連携をとりながら、最新の薬も取り入れて対応しております。
地域住民の皆様に、少しでも貢献できるよう心がけて診療にあたっていきたいと思っております。

最後にこのホームページを見てくださった医師の方へのメッセージです。この地域の医療情勢を考えますと、若く体力もあってなおかつ経験もある医師がこの地域には求められています。当院の特性として、一般救急に対応する臨床力はある程度必要ですが、先生の専門性を生かすことも可能です。この地域で治療を受けたいと思っている患者さんは沢山いらっしゃいますので、関心のある先生方是非見学にいらして下さい。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

| 一覧 |

このページの先頭へ