ホーム > イベント > 新入職員歓迎会を開催しました

新入職員歓迎会を開催しました

イベント

平成27年10月24日(土)新入職者歓迎会を開催しました。
新入職員22名を含む38名が参加しました。

新入職員は、今年4月に入職してから8ヶ月が経過しました。それぞれが青雲会の一員として責任を持ち業務に励んでいますが、慣れない業務と緊張でストレスを感じる時期ではないでしょうか。そのような時期だからこそ、一緒に入職した仲間や指導を行う先輩と、美味しい料理を食べながらコミュニケーションを図り、連帯性や協調性を育んで欲しいと企画しました。
歓迎会は和やかで楽しい雰囲気のなか終えることができ、参加した多くの職員から「楽しいでした。」と感想を頂きました。
これでまた来年の新人教育に向けて『頑張るぞ』という気持ちになります。今年度も残すところ4ヶ月ですが、新人看護師が先輩看護師になれるように精神面も技術面もしっかりサポートしていきたいです。


4階病棟副師長 諸木


kangeikai



 


【青雲会病院 看護師 若松さん】


先日、病院主催による歓迎会に参加しました。入職以来、久しぶりに顔を合わせる同期もおり、美味しい食事を囲みながら楽しい時間を過ごしました。入職したての私は、分からない事だらけで患者さんとのコミュニケーションも上手く図れず不安と戸惑いの毎日でした。しかし、新人教育の指導をして下さる先輩や同じ悩みを抱える同期に支えられ、出来ることが少しずつ増えてきました。これからもより一層努力し、患者さんやそのご家族、病院スタッフに信頼される看護師に一日でも早く近づけるようになりたいと思います。今回、このような機会を与えて下さったことに感謝し業務に励みたいと思います。


kangeikai1



 


【介護老人保健施設 青雲荘 介護福祉士 相生さん】


青雲荘に入職して8ヶ月が経ちました。入職してからというもの覚えることが多くあっという間でした。まだまだ青雲会の一員として求められる事は多く、日々、先輩職員から学んでいます。病院職員とは入職時の新人研修で共に学んだ仲間で面識もありました。あの時と比べると、皆さんの顔が自信に満ち溢れていました。今回は普段接する機会の少ない、青雲会病院の先輩職員と会話する事もでき、ゲームを通じて交流する等とても楽しい歓迎会でした。これからも日々切磋琢磨し研鑽することで、青雲会の一員として胸を張れるよう努めていきたいです。


kanngeikai 2


 


ゲームを企画!制限時間内にどれだけ多くの輪っかを作れるか競争!!


kangeikai4


| 一覧 |

このページの先頭へ