ホーム > 診療科のご案内 > 糖尿病内科

糖尿病内科

専門医師の紹介

野村 絋一郎 (常勤)

鹿児島県枕崎市出身 昭和42年 鹿児島大学医学部卒業

  • 専門医、資格
    日本内科学会認定内科医 日本環境感染学会認定医
  • 所属学会
    日本糖尿病学会 日本血液学会 日本内科医会
  • 「瑞宝小綬章」受賞(平成25年11月)

菊池 晃 (非常勤)

鹿児島県鹿児島市出身 平成10年 大分医科大学(現大分大学)卒業

  • 専門医、資格
    日本糖尿病学会専門医 日本内科学会認定内科医
  • 所属学会
    日本内分泌学会

診療科紹介

本来の専門は「血液疾患」(白血病、悪性リンパ腫など)ですが、9年間、種子島医療センターで内科外来を担当し、その時に糖尿病の勉強と診療に明け暮れ、多くの患者を診てきました。当院でも、「糖尿病」の患者を中心に診療していますが、糖尿病に限らず「総合内科的診療」を目標に他診療科と連係し診療しております。

なお、平成29年4月から糖尿病の専門医である菊池先生が非常勤で毎週木曜日に診察します。テレビや雑誌で、糖尿病に関する様々な情報が溢れていますが、正しい知識と適切な治療を提供致します。血糖コントロールが上手く出来ていない方、健康診断で受診を勧められている方、是非一度診察にお越しください。

1.治療別

年度
(平成)
内服藥治療 インスリン治療 ※
患者数(人) 増加数 患者数(人) 増加数 計(人) 増加数
26年度 327 116 443
27年度 419 +92 154 +38 573 +130

2.内服治療とインスリン治療の比率

年度
(平成)
内服藥治療 インスリン治療 ※
患者数(人) 患者数(人) 計(人)
26年度 327  73.8 116 26.2 443 100.0
27年度 419 73.1 154 26.9 573 100.0

 ※ 内服薬とインスリン併用例は、インスリン治療例に含める

診療時間と担当医について

このページの先頭へ