ホーム > 診療科のご案内 > リハビリテーション部 ホーム > スタッフの声

スタッフの声

 

029理学療法士 西 一樹(平成25年度入職)

青雲会病院に入職して3年目になります。
相談をしっかりと聞いて的確なアドバイスを下さる先輩方や勉強熱心な後輩達、充実した勉強会など恵まれた環境にいることを実感しています。業務を行う中で、自分自身の知識や技術不足を自覚する日々ですが、先輩方の御指導や勉強会等により少しずつ進歩できているのではないかと思っております。
今後、理学療法士として、患者さん一人一人と向き合い、個別性を大事にして、その人に合わせたリハビリテーションを提供できるよう勉学に励み精進していきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・027
作業療法士 宮田 穂奈美(平成25年度入職)

青雲会病院に入職して3年目になります。
入職前は患者さんとの関わり方、技術不足であること、社会人として働く事など多くの事に不安を抱いていました。しかし、入職してみると先輩や上司から仕事内容だけでなく治療・技術を分かりやすく丁寧に指導して頂き、楽しく仕事が出来ています。当院では、急性期~維持期の患者さんの経過を見ることが出来る事、必要な方に対しては自宅改修に携わることが出来る等OTとして多くの経験を積むことが出来、充実した日々を送ることが出来ています。
これからも患者さんの為に役に立てるよう向上心を忘れず、日々精進していきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P1000090言語聴覚士 白田 星花(平成27年度入職)

私は今年度青雲会病院に入職しました。
入職後三ヶ月間は徹底された新人研修が行われました。治療に関すること以外にも、接遇研修として社会人のマナーも教育して頂けます。その為院内のスタッフ間のチームワークがとても良く、治療で悩んでいる際は先輩方に相談しアドバイスを頂きながら毎日充実した日々を送っております。私の目標は1人でも多くの患者さんを笑顔にさせ、ご飯を食べる事や話す事の喜びを味わってもらうことです。その為にもどんな場面にも対応できる知識や技術を身に付け、早く一人前のセラピストとして活躍できるように頑張っていきたいと思います。


 

 

このページの先頭へ