ホーム > 病院概要 > 理念と方針

理念と方針

理念

『 何か世の為 人の為 』

基本方針

  1. 「何か世の為 人の為」の理念のもと救急医療をおこなう
  2. 「最期は 青雲会病院で」 と言われる病院作りを目指す

患者憲章

  1. 患者さんは、常に人として尊重され、必要な医療を受けることができます。
  2. 患者さんは、治療・看護の内容および病状経過について、主治医に説明を求めることができます。
  3. 患者さんは、十分な説明と情報を受け、納得のうえ、自分の意思で医療を選ぶことができます。
  4. 患者さんの個人に関する情報及び医療上の情報は、他者に漏れることなく固く守られます。
  5. 患者さんは、外来での治療及び快適な入院生活ができるように、定められた諸規則を守る責任があります。

社会医療法人 青雲会 青雲会病院

制定日 平成13年1月
改訂日 平成19年1月

個人情報保護方針

青雲会病院では、個人情報を正確かつ安全に取り扱い保護することを社会的責務と考え、個人情報保護方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、よりいっそう個人情報保護に努めます

個人情報保護方針

  1. 当院は、個人情報を保護する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用及び提供に関する規定を定め、全ての職員が遵守することにより、個人情報の適切な管理に努めます。
  2. 当院は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などが発生しないように安全対策を実施して個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には迅速な是正対策を実施します。
  3. 当院は、個人情報保護の重要性について、個人情報保護の管理者の設置、また職員の教育・研修を徹底し、適切な管理体制を確立し運用します。
  4. 当院は、個人情報に関する法令その他の規範を遵守します。

当院は、以上のことについて、内容を継続的に見直し、改善に努めます。
但し、以下のケースにおいては個人情報を開示する場合があります。

  1. 患者さんが個人情報の開示に同意している場合。
  2. 法令等により、個人情報の開示を求められた場合。
  3. 当院の利用動向調査や学術的分析のために収集した統計情報(個人を特定出来ない 情報)を開示する場合。

社会医療法人 青雲会 青雲会病院

制定日 平成17年4月
改訂日 平成22年7月

個人情報の利用目的

当院では、患者さんからご提供いただいた個人情報を以下に例示する患者さんに対する医療・介護保険事務などの目的に特定して利用させていただきます。

  1. 当院内部での利用
    • 当院が患者さん等に提供する医療サービス
    • 医療保険事務・会計等
    • 当院において行われるカンファレンス・症例研究
  2. 他の事業者等への情報提供
    • 他の病院、診療所、薬局、介護保険施設等との連携
    • 他の医療機関からの照会への回答
    • 診療にあたり外部の医師等の意見・助言を求める場合
    • 検体検査業務の委託とその他の業務委託
    • 家族等への病状説明
  3. 医療保険事務等
    • 支払機関へのレセプト提出
    • 審査支払機関または保険者からの照会への回答
    • 事業者からの委託を受けて健康診断を行った場合における、事業者への結果通知
    • 医師会等の医療に関する専門団体、保険会社等への相談または届出等

上記以外の利用目的

  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 当院内部において行われる学生・研修医の実習への協力
  • 医療関連の研究会・学会への報告(個人情報を特定できない情報)

一般事業主行動計画

このページの先頭へ