ホーム > レポート > 平成28年 新入職オリエンテーション

平成28年 新入職オリエンテーション

レポート

3月28日 社会医療法人青雲会の入職式を執り行いました。

H28年度 入職式


今年は4月1日付で医師1名、看護師6名、臨床検査技師1名、理学療法士5名、作業療法士5名、看護補助者4名、医事課1名、人間ドック受付1名、臨床工学技師1名の計25名が入職致しました。

 

新人オリエンテーション① 新人オリエンテーション②
①理事長、院長、愛甲顧問から「青雲会について」
「医療従事者の心得」などの講和がありました。
②青雲会といえば、「接遇」です。接遇の基本から社会人としての心構えを指導して頂きました。
新人オリエンテーション③ 新人オリエンテーション④
③「注射・採血、輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱い」 先輩看護師から親切丁寧に教えてもらいます。研修も中ごろになると、新入職員同士、先輩看護師とも打ち解け自然と笑顔が見られるようになりました。
看護部新人教育担当 副師長 諸木

看護部新人教育は、自分で考え、行動できるプロフェッショナルを育成していくために、プリセプター制度を取り入れています。看護師の基本となる看護技術習得の計画をたて、個々にあった教育を担当者が中心となり取り組んでいます。また、部署全体で新人看護師がのびのびと仕事ができるような環境をつくり、仕事に「誇り」をもてる看護師の育成に努めています。

moji


 

| 一覧 |

このページの先頭へ