ホーム > 通所リハビリテーション > 青雲荘通所リハビリテーションの特徴

青雲荘通所リハビリテーションの特徴

「何か世の為人の為」の理念の下、「最期は青雲会で」と言われる組織作りに取り組んでお ります。多職種の職員がそれぞれの専門分野から、利用者一人ひとりに必要なリハビリプロ グラムを立案し、生活の活性化、自立支援、介護度改善を目指します。
心身共に生き生きと、明るくいつまでも住み慣れた自宅で安心して生活できるよう、利用者 の「こころ」と「からだ」を動かし支援します。

ad

このページの先頭へ